ポストする May 20, 2016


遺品整理 青梅市総合病院

帰りは例会会場のタワーホール船堀からほど近い船堀橋ランプから葛西方面へ。湾岸高速の東京港トンネルで軽い渋滞を喰らい、山手トンネルから西新宿JCTに合流するとこで結構渋滞を喰らい、更に国立府中インターの先が事故渋滞だったので、国立府中インターで降りて、多摩都市モノレール下の街道を走り、立日橋(たっぴばし)から新奥多摩街道に出て、昭島市の郷地町の丸亀製麺でうどん喰って帰ってきた。

で、診察→ネブライザーの順番でこなしたが、やはり咳が止まらない、体内酸素の濃度が低い(この日は90を切っていた。完璧に入院レベルらしい)、と、小児科の先生が首をかしげる始末。最終的には、「明日の午前中、かかりつけの福生病院にまた行きますので」と私が告げて了承を得て、12時45分ごろに青梅を撤退。前日と同じように途中のセブンイレブンでサンドイッチを買って、帰宅後、それを食べながらブログを軽く更新して、とっとと寝ることに。しかし息子は前日と打って変わってちっとも寝れなかった模様…。 遺品整理 青梅市総合病院.

ここ数日来、私自身が鼻水が止まらなくなり、西友で鼻炎薬を買ってきたりして鼻水をキュッと止めたりする次第になったのだが…、息子のミルクや薬を入れて飲ますときの麦茶(「はくばく」の子供用の麦茶ってのがあります)の飲む量が、いつもの数分の一になっていて、ちょっと心配になってきた。

ビデオ 遺品整理 青梅市総合病院


遺品整理 青梅市総合病院.

198-0042青梅市東青梅4-16-5 TEL0428-22-3191 FAX0428-24-5126.


198-0042青梅市東青梅4-16-5 TEL0428-22-3191 FAX0428-24-5126.

診察の結果、RSウイルスの検査をするので息子の鼻になんか棒を突っ込んだり。そしてレントゲンを撮って再び診察室に戻ると、「RSウイルスではなく、風邪ひいて気管支炎をこじらせて、ちょっと肺が白い部分がある」という結果が。すなわち即入院となり、息子は診察室隣の治療室みたいな部屋で血液検査と点滴を施されて(その際には親の我々は部屋をいったん出ることになる)、ちんまりとベッドで横になっていた。 遺品整理 青梅市総合病院.



遺品整理 青梅市総合病院 - 説明