ポストする May 17, 2016


遺品 処分 嵐山 紅葉

元就の居城があった吉田と、山口を結ぶ往還道は加計を通っており、当時の旅人はみな、豊平から加計峠を越えたあと、丁川の支流である水谷川沿いの谷筋を、太田川のほとりまで降りてくる道、加計で水谷道呼ばれた道を通りました。

結局きょうもお参りをあきらめ、近くの佐方小学校のある高台に上がって、廿日市の街並みを撮影してみました。 遺品 処分 嵐山 紅葉.

昨日広島出身の有名人は、川面に浮いている遊覧船の中から、市民球場が見えなくなったと叫んでいたのでありました。  それにしても、この場所から照明塔が見えなくなるというのは寂しい限りであります。

見る 遺品 処分 嵐山 紅葉


遺品 処分 嵐山 紅葉.

遺品の声を聴く男・遺品整理人は見た! . 靖子、秋本奈緒美、前田亜季、林泰文、 金子昇、今村惠子、長谷川朝晴、山口竜央、山村紅葉、久ヶ沢徹、赤川蓮、岩本千春、 八 .


遺品の声を聴く男・遺品整理人は見た! . 靖子、秋本奈緒美、前田亜季、林泰文、 金子昇、今村惠子、長谷川朝晴、山口竜央、山村紅葉、久ヶ沢徹、赤川蓮、岩本千春、 八 .

なんとも忙しい歴史がここに眠っています。 頭の中で、光源氏と姫君がた、秀吉に秀次、佐々木只三郎が走り回ってしまいます(^^)



遺品 処分 嵐山 紅葉 - 説明